日本弁護士連合会主催の2018年度新役員披露の懇談会が12日夕、東京都内で開催され、法曹関係者や国会議員、各種団体役員が交流しました。立憲民主党からは福山哲郎幹事長をはじめ近藤昭一副代表、荒井聰両院議員総会長らが出席し、参加者と意見交換しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加