9日昼、カジノ解禁に反対する国会請願デモが行われ、立憲民主党をはじめ野党各党の国会議員が衆参両院の議員面会所前で、参加した市民を激励しました。

 カジノ解禁に反対するパレードは日本弁護士連合会の呼びかけで開催され、日本退職者連合や労働者福祉中央協議会を中心に約300名が参加し、日比谷公園霞門から参院会館までのコースを徒歩で行進しました。終了後は衆院議員会館内で「カジノ解禁に反対する院内学習会」も開催されました。

IMG_2036.jpg
S__19415046.jpg
S__19415045.jpg
nitibenren.jpg