ニュース

2018年6月5日

【常任幹事会】2019年統一地方選挙における第1次公認の決定

このエントリーをはてなブックマークに追加

 立憲民主党は5日、第18回常任幹事会を開催しました。主な報告・承認事項は以下のとおりです。

○原発ゼロ、省エネ・再エネ拡大のためのタウンミーティング開催について

○岐阜県連合の設立(6月9日を予定)

○地方自治体議員の入党(累計366名)
 北海道28名(道議2、政令市議5、市議13,町議8)、宮城3名(県議1,政令市議2)、福島2名(県議2)、栃木4名(市議3,町議1)、東京1名(市議1)、愛知4名(政令市議4)、大阪1名(政令市議1)、兵庫3名(政令市議1,市議1、町議1)、岡山1名(市議1)、福岡1名(町議1)、熊本2名(県議1、市議1)

○「地方自治体議員ネットワーク」(仮称)準備会の開催
10県連の12名が参加し5月24日に設立準備会を開催。7月12,13日、正式設立予定。

○行政区支部の設置
立憲民主党札幌市支部
立憲民主党京都市中京区支部

○次期参院比例候補者の公認決定及び比例総支部長の選任
岸まきこ(新)

○2019年統一地方選挙における第1次公認の決定(169名)

2019年統一地方選挙における第1次公認.pdf

○地方自治体議員選挙の公認・推薦

▼紋別市議会議員選挙の公認(7月22日投開票)
柴田央(現11)

▼松戸市議会議員選挙の公認(11月18日投開票)
関根ジロー(現2)
岡本優子(新)
成島良太(新)
戸張友子(新)

▼立川市議会議員選挙の推薦(6月17日投開票)
坂下かすみ(元)
富永文子(新)

▼福岡県桂川町議会議員選挙の公認(10月28日投開票)
藤川正恭(現7)