8日午後、議員会館内で「イージス・アシェアの配備を行わないことを求める請願署名」の提出集会が開催され、山崎誠衆院議員と神本美恵子参院議員が参加し、国会請願署名を受け取りました。集会に参加したのは、山口県平和運動フォーラムと秋田県イージス・アショア配備問題を考える実行委員会・新谷住民の会・秋田県民の会の4団体で、合計81,191筆の請願署名を参加した野党各党の議員に手渡しました。

 山崎議員は「東北ブロック選出の議員として要請を受け止め署名を国会に提出させていただく。住民の皆さんに説明しない政府の姿勢を国会でもただしていく」とあいさつ。神本議員は「新谷演習場は市街地のなかにある。すぐそばに小学校・中学校・高校があり、住民の皆さんが不安を感じるのは当然。署名運動に介入しようとした行政の姿勢も問うていきたい」と述べました。

eqjis3.JPG
eajis1.JPG