市民団体主催で毎週木曜日夕方に行なっている安倍内閣の総辞職を求める行動が議員会館前で12日夕に行われ、立憲民主党を代表して阿部知子衆院議員があいさつしました。

 阿部議員は、「審議後、カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案が官邸提出法案だとわかった。過去の官邸提出法案は、公務員制度改革と地方制度改革の2つしかない。カジノ法案はそれとならぶ重み。安倍総理がトランプ大統領に便宜をはかっているからにほかならない。最後まで問題をとことん追求していく」と、力を込めました。

20180712_総がかり_全体図.jpg