化学肥料や農薬を使用しない有機農業、食味と栄養価が高い作物を収穫するための知恵、または水やあぜ道を共同で維持していくための工夫など、小規模農家には農業を続けていくための多くのノウハウが蓄積されています。

 しかし今、安倍政権は、農業を他の産業と同一視し、急進的な農業政策を進めています。そのなかで、これまでわが国の農業を支えてきた小規模農家が切り捨てられようとしています。規模拡大・コスト優先だけでは、農業に必要とされる知識や技能だけではなく、農村そのものの維持ができません。

 立憲民主党が進める「農業者戸別所得補償制度」は、全ての販売農家を対象とすることで、自分たちの故郷を守るために行動している人たちを応援します。また農家の経営が安定し、安全で安く栄養価の高い食べ物、農産物を提供することで、農業者のみならず消費者にも大きなメリットとなります。

 また今回の豪雨により、全国で深刻な農林業被害が拡がっています。生活基盤はもちろん、農業施設や農地の一刻も早い復旧・復興のため、被災地に寄り添った支援が必要です。

 地元の人々に寄り添い、現地の声をしっかりと受け止めるため、農林漁業の視察と現場の人々と意見交換を行なう「農山漁村タウンミーティング」を全国各地にて実施します。

■戸別所得補償法案提出時の発表サイトへリンク
https://cdp-japan.jp/news/20180607_0574

■農山漁村タウンミーティング関連記事
https://cdp-japan.jp/tag/農山漁村タウンミーティング2018


【日程】

11月11日(日) 北海道(鹿追町)
14:30-16:30 「農山漁村タウンミーティングin北海道」鹿追町ピュアモルトクラブハウス 河東郡鹿追町元町3-19-1
16:45-18:00 「枝野代表を囲む会」同上 ※一般の方もご参加いただけます。
問い合わせ:石川香織事務所 TEL 0155-20-3456

※各地の開催情報は随時更新してまいります。

【更新履歴】

9月12日 18:30 栃木県のタウンミーティング情報を掲載しました。
9月13日 22:30 静岡県のタウンミーティングが終了しました。
9月21日 09:30 福井県のタウンミーティング情報を掲載しました。
9月28日 09:30 栃木県・福井県のタウンミーティングが終了しました。
10月26日 19:00 鹿児島県のタウンミーティング情報を掲載しました。
11月09日 15:00 北海道のタウンミーティング情報を掲載しました。

【終了した日程】

7月15日(日) 島根(松江市)
10:00-12:00 かやぶき交流館(島根県松江市八雲町)
問い合わせ:島根県連合 TEL 0852-60-5161 FAX 0852-60-5220 MAIL info@cdp-shimane.jp

9月13日(木) 静岡(浜松)
13:30-15:30 TKP浜松アクトタワー カンファレンスセンター(静岡県浜松市)
問い合わせ:静岡県連合 TEL 053-585-6335

9月24日(月・祝) 栃木(宇都宮)
13:30- ホテルニューイタヤ(栃木県宇都宮市)
問い合わせ:栃木県連合 TEL 028-688-8555 FAX 028-688-8666

9月26日(水) 福井(越前市)
16:00- 白山公民館(越前市都辺町36-84)
問い合わせ:福井県連合 TEL 0776-22-0588 10時~17時

10月28日(日) 鹿児島(霧島市)
14:00-16:00 「タウンミーティングinかごしま」竹川峡 霧島市溝辺町竹子1427-1
問い合わせ:鹿児島県連合 TEL 099-206-2422