23日、議員会館で学生団体Aile(エール)が主催する模擬国会が開催され、中高生約60人が参加して、国会での委員会質疑をモデルに「移民受け入れの是非」をテーマに討論を行いました。

 冒頭の開会式で立憲民主党を代表して山花郁夫憲法調査会長があいさつし、政党の役割や討論のやり方について参加者にアドバイスを行いました。昼休みに行われたランチミーティングには蓮舫副代表が参加し、中高生からの質問に答えました。

20180723renho.JPG