ニュース

2018年9月12日

近藤副代表が地方公務員退職者の高齢者集会であいさつ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 11日午後、都内で社会保障制度の充実と人権・平和を求める地方公務員退職者による集会が開催、立憲民主党を代表して近藤昭一副代表が出席し連帯と激励のあいさつを行いました。

 自治労、日教組、全水道の地方公務員の3つの労働組合(地公三単産)と地方公務員退職者協議会が主催した集会で、労働組合を代表して全水道労働組合の二階堂健男委員長と地方公務員退職者協議会の西澤清会長が主催者挨拶を行い、来賓として日本退職者連合の人見一夫会長と各政党代表者があいさつしました。