2020年9月15日の結党大会をへて、
新しい立憲民主党へと生まれ変わりました。
新しい立憲民主党のサイトはこちらからご覧ください。

https://newparty.cdp-japan.jp/

9月15日、ここからが新しいスタート

ニュース

2019年2月26日

【常任幹事会】青森選挙区の小田切達、比例で深貝亨、落合洋司、小俣一平、塩見俊次の各氏を次期参院選挙の公認などを決定

このエントリーをはてなブックマークに追加

 立憲民主党は26日、第38回常任幹事会を開催しました。主な報告・承認事項は以下のとおりです。

○ハラスメント防止対策の当面の取り組みについて
 ハラスメント防止対策委員会第1回会合を2月28日に開催予定

○衆院小選挙区総支部長の選任について
 衆院栃木第3区総支部(総支部長:伊賀央)

○地方自治体議員の入党承認等について(申請8名→549名)
 ▼入党
 北海道3名(市議1、町議2)、東京都1名(特別区議1)、山梨県2名(県議2)、三重県1名(市議1)、山口県1名(町議1)

○次期参院選挙の公認決定について
 【選挙区】
 青森県選挙区 小田切達(新)
 【比例】
 深貝亨(新)
 落合洋司(新)
 小俣一平(新)
 塩見俊次(新)
 ※選挙区14名(男7名・女7名) 比例14名(男9名・女5名)

○首長選挙の推薦決定について
▼埼玉県 行田市長選挙(4月14日告示 4月21日投票)
 工藤正司(現3)
▼東京都 板橋区長選挙(4月14日告示 4月21日投票)
 松島道昌(新)
▼三重県 津市長選挙(4月14日告示 4月21日投票)
 前葉泰幸(現2)
▼三重県 鈴鹿市長選挙(4月14日告示 4月21日投票)
 末松則子(現2)
▼京都府 向日市長選挙(4月14日告示 4月21日投票)
 安田守(現職11)

○2019年統一地方選挙における追加公認・推薦について(別紙参照)
統一地方選挙における候補者の公認・推薦決定について(第38回常任幹事会).pdf

○地方自治体議員選挙の公認について
▼宮城県 仙台市議会議員選挙(8月25日投票)
 熊澤孝雄(新)太白区
▼岐阜県 可児市議会議員選挙(7月執行予定)
 山根一男(現5)
 渡辺仁美(現1)

○衆院選挙候補者公募の実施について

○職員公募について