立憲民主党は31日夕、両院議員総会を国会内で開催。8月1日に開会する第199臨時国会開会を前に、参院選挙で初当選した新人議員も含めた衆参両院の所属議員らが一堂に会し、一致結束を誓いました。

 臨時国会の会期は8月5日までの5日間で、参院の正副議長や、常任委員会と特別委員会の委員長の選任などが行われます。

 冒頭あいさつに立った枝野幸男代表は、「皆さんには参院選挙でそれぞれに頑張っていただいた」とねぎらいの言葉をかけ、「今回有権者に頂いた負託にしっかりとチームとして応えていけるよう頑張っていきたい。次の選挙は政権選択選挙になる。そこに向けて今回足らなかった部分を検証し、政権交代を実現できる衆院選挙にしていくために、さらに努力していく」と表明。「新人議員の皆さんの力も加わり、さらにパワーアップをして次に向かっていきたい。心合わせて前に進んでいきたいのでご協力をお願いしたい」と呼びかけました。

20190731_171857_01.JPG
今回当選した参院議員ら