ニュース

2020年2月27日

政府の全国小中高校などの臨時休校要請に「現場の混乱を心配している。休校措置の根拠はどこにあるのか丁寧な説明を」と福山幹事長

このエントリーをはてなブックマークに追加

 福山哲郎幹事長は27日夜、同日の政府新型コロナウイルス感染症対策本部会議で安倍総理が全国の小中学校と高校、特別支援学校に臨時休校を3月2日からの行うよう要請する考えを表明したことを受け、記者団の取材に応じ、次のように語りました。

 唐突感があり、学校関係者、共働きの家庭、学童をはじめ、現場の混乱を心配している。

 新型コロナウイルスの感染リスクがどの程度広がっているのか、現状を政府がどのように認識しているのか、今回の休校措置の根拠はいったいどこにあるのか、丁寧な説明を求めたい。