ニュース

2020年7月7日

2020年7月7日 役員会 枝野幸男代表 冒頭あいさつ

このエントリーをはてなブックマークに追加

立憲民主党は7日、定例の役員会を開催。冒頭、枝野幸男代表が発言しました。

【全文】
 お疲れさまでございます。
 皆さんご承知の通り九州各地、あるいはさらに被害が広がる可能性もあるという状況の中で、水害が発生しております。
 すでに多くの皆さんが亡くなられておられます。亡くなられた皆さんにお悔やみを申し上げますとともに、被害に遭われた皆さんにお見舞いを申し上げる次第でございます。
 最初に被害の大きかった熊本県南部については、矢上代議士がまさに被害の一番大きかった地域が地元ということで、発災以来さまざまな形で情報をあげてきていただきながら、現地の対応をすすめていただいています。
 さらに九州各県に被害が広がっている状況で、今日この後、党の対策本部も最初の会合を開かせていただいて、ただ、まだ災害が現在進行で進んでいる状況でございますので、現地の方に過大な負担をかけないような形で、同時にしかし迅速に、政府に届いていない声を届けていかなければならないと思っておりますので、引き続き皆さんのご協力よろしくお願い申し上げます。

関連議員

関連ニュース

関連ニュース

関連記事

関連議員