ニュース

2020年7月7日

【常任幹事会】高知1区に武内則男衆院議員、福岡5区に若子直也さんの総支部長選任などを決定

このエントリーをはてなブックマークに追加

 立憲民主党は16日、第79回常任幹事会を国会内で開催しました。

【報告・承認事項】
○新型コロナウイルス感染対策の取り組み概況

○地方自治体議員の離党承認について(合計775名)
▼離党
 愛知県1名(市議1)
 篠田一彦 尾張旭市議会議員(7月1日、愛知県連常任幹事会にて承認)

○総支部、行政区支部の設置承認について
 兵庫県第10区総支部 代表者:隠樹圭子
 愛知県名古屋市瑞穂区支部 代表者:高木浩司

○女性自治体議員ネットワーク結成総会の開催について

〇首長選挙の推薦について ※持ち回り常任幹事会(7月1日開催)の報告
▼宮城県名取市長選挙(7月12日投票)
 山田司郎(現1)

○地方自治体議員、首長選挙の結果について
▼東京都議会議員補欠選挙(7月5日投票)
 斉藤りえ(公認)落選 36,215票
 松木かりん(公認)落選 69,524票
▼東京都知事選挙(7月5日投票)
 宇都宮建児 落選(844,151票・2/22)
▼奈良県宇陀市長選挙(6月28日投票)
 金剛一智 (推薦)10,625票 当選

【協議事項】
○衆議院小選挙区総支部長の選任について
 高知1区 武内則男 (現1参1)衆議院議員
 福岡5区 若子直也 (新人)薬剤師
 ※現職56名(女性12名 男性44名)、新人・元職合計52名(女性10名 男性42名)

○首長選挙の推薦について
▼沖縄県西原町長(9月13日)
 小橋川明(新人)