2020年9月15日の結党大会をへて、
新しい立憲民主党へと生まれ変わりました。
新しい立憲民主党のサイトはこちらからご覧ください。

https://newparty.cdp-japan.jp/

9月15日、ここからが新しいスタート
あなたのご支援が党を前へ進めます。
立憲パートナーズ
ジェンダー平等へ、ここから始める
女性だから」「男性だから」 という理由でおきる生きづらさを、 地域や職業、年齢にかかわらず 多くの人が経験しています。女性だから」「男性だから」 という理由でおきる生きづらさを、 地域や職業、年齢にかかわらず 多くの人が経験しています。
とりわけ女性は、賃金も男性の7割程度。 家事や育児に介護、その多くをたった一人で担う。 通勤通学といった生活圏で痴漢などの性被害に遭う。 従順でいることを求められる。 やっとの思いで声をあげた時ですら、 責められたり黙らされたりすることが少なくありません。とりわけ女性は、賃金も男性の7割程度。 家事や育児に介護、その多くをたった一人で担う。 通勤通学といった生活圏で痴漢などの性被害に遭う。 従順でいることを求められる。 やっとの思いで声をあげた時ですら、 責められたり黙らされたりすることが少なくありません。
2019年、日本のジェンダー・ギャップ指数ランキングは 153カ国中121位。ジェンダー平等への道のりは遠く険しいものです。 だからこそ、今ここから現状を変えていきたい。 あなたが日々考えていること、感じていることを聞かせてください。 その声には、社会を変える力があります。 ジェンダー平等へ、ここから始める。2019年、日本のジェンダー・ギャップ指数ランキングは 153カ国中121位。ジェンダー平等への道のりは遠く険しいものです。 だからこそ、今ここから現状を変えていきたい。 あなたが日々考えていること、感じていることを聞かせてください。 その声には、社会を変える力があります。 ジェンダー平等へ、ここから始める。

トピックス

ジェンダー平等を推進します

パリテを実現します

パリテ(男女半々の議会)を実現し、
多様な声を政治に反映します

  • ● 立候補のハードルを下げるために、 選挙に要する経費のあり方、立候補休職制度について検討します。
  • ● 子育て世代の男女が議会で働きやすくなるよう、議員の出産、育児の環境整備について検討します。

女性の尊厳を守ります

女性の人生の選択肢が確保され、
働きやすく、生きやすい社会をつくります

  • ● 選択的夫婦別姓制度を実現します。
  • ● 人間らしい質の高い働き方を実現するために、男女の賃金格差を是正し、長時間労働を規制し、働きやすい環境を整備します。
  • ● 保育士や介護士等の処遇を改善します。

性暴力を許しません

いまだに続く女性に対するあらゆる暴力をなくすための対策を行います

  • ● 性暴力被害者支援法案を法制化します。
  • ● 刑事法(性犯罪関係)改正を検討し、性犯罪を適正に処罰し「泣き寝入り」をなくします。
  • ● 痴漢をなくすための対策を進めます。
  • ● 子どもを「性の商品化」から守ります。

困難を抱える女性を支えます

虐待、貧困、障がいなど 生きづらさを 抱える女性の尊厳と生活を守ります

  • ● 母親に負担を強いる「母性神話」頼みではなく、現実的具体的な支援を届けます。
  • ● DV対策を強化します。
  • ● シングルマザーの生活を守ります。
  • ● 育児が難しい妊婦への支援を強化します。産後ケアセンター(街なかの実家)の設置を進めます。

参加する

女性候補者に応募する

参加型コンテンツは随時更新いたします